相続 養子/栄パーク総合法律事務所(愛知県名古屋市東区/名古屋市尾張地方、岐阜県中農地方・東濃地方)

慰留分・遺留分侵害請求権(遺留分減殺)/相続 養子

相続 養子に関する基礎知識記事や事例

相続 養子に関する記事は一時的に表示しておりません。
相続 または 養子に関する記事を表示しております。

相続 または 養子に関する基礎知識記事や事例
  • 慰留分・遺留分侵害請求権(遺留分減殺)慰留分・遺留分侵害請求権(遺留分減殺)

    遺留分とは相続人の最低限度の取り分となります。遺留分の効力は非常に強く遺言書であっても侵害することが出来ません。遺留分は被相続人の兄弟姉妹以外の相続人に適用される権利になります。 もしも遺留分よ...

  • 遺言書の作成遺言書の作成

    遺言書・遺言状の作成は弁護士などの専門家に依頼することがおすすめです。自筆証書遺言や秘密証書遺言を作成する場合には、遺言内容の作成段階で専門家に依頼することなく、自分ひとりで遺言を作成することが...

  • 相続登記(不動産名義変更)の手続き相続登記(不動産名義変更)の手続き

    遺産相続が発生したときに相続するのは何も現金や預貯金などに限られません。 被相続人の自宅などの不動産もまた相続対象になります。では不動産を相続をした場合、何か手続きをするべきなのでしょうか。 結...

  • 事業承継事業承継

    経営者の相続対策において事業承継の問題が生じることがあります。 個人事業主として不動産の管理などを行なっていた場合は、法人成りして事業承継をした方がよいケースもあり、そのような場合には会社の設立...

  • 自筆証書遺言書の方式緩和と預かり制度について自筆証書遺言書の方式緩和と預かり制度について

    2019年1月13日より相続法改正が順次施行されていっています。 その先駆けとして1月13日に施行されたのが自筆証書遺言の方式緩和になります。 どういうことかというと、従来の制度では自筆証書遺...

  • 遺産相続とは遺産相続とは

    遺産相続とは、財産を持つ方が亡くなったときにその財産を子や孫、父母、兄弟などに引き継ぐことをいいます。ただ単に財産を引き継ぐだけであればそれほど問題はありませんが、財産の相続の際には、相続人同士...

  • 遺産分割遺産分割

    遺産分割の方法は大きく分けて二つあり、被相続人(亡くなった方)が遺言を遺していたか否かによって異なります。 ・遺言を遺していた場合 被相続人が遺言を遺していた場合には、基本的に遺言に従って遺産分...

  • 遺言遺言

    一般的に用いられる普通方式の遺言には主に3つの種類があります。 ・自筆証書遺言 自筆証書遺言は、自分ひとりで作成できる遺言の種類で、遺言作成の費用を安く抑え、簡単に作成できるのがメリットです。し...

栄パーク総合法律事務所が提供する基礎知識と事例
  • 離婚問題離婚問題

    離婚をする際に夫婦間でスムーズに話し合いが進むことはあまりありませ...

  • 物損事故の場合物損事故の場合

    物損事故とは、物損だけの事故のことで、例えば車が事故によって損傷し...

  • m&aを検討している場合m&aを検討している場合

    M&Aとは、Mergers and Acquisitionsという...

  • 傷害事故の場合(後遺症なし)傷害事故の場合(後...

    後遺症がない傷害事故の場合には、治療費や治療に伴う付随費用、休業損...

  • 登記事項証明書登記事項証明書

    成年後見等の登記がなされ、成年後見人等の仕事がスタートすると、成年...

  • 相続登記(不動産名義変更)の手続き相続登記(不動産名...

    遺産相続が発生したときに相続するのは何も現金や預貯金などに限られま...

  • 事業再生事業再生

    事業再生とは、企業が倒産状態に陥った時にそのまま会社を清算するので...

  • 財産分与とは財産分与とは

    財産分与とは、夫婦が離婚する際に共有していた財産を分割することをい...

  • 法定後見制度法定後見制度

    法定後見制度には3つの種類があります。 ・成年後見 成年後見は、精...

慰留分・遺留分侵害請求権(遺留分減殺)|相続 養子

ページトップへ